【GIF解説】グットモーニングのやり方【モモ裏の筋トレ】

スポンサーリンク
大腿二頭筋
スポンサーリンク

大腿二頭筋をストレッチさせて鍛えます。

筋繊維が一定方向の筋肉なので、
伸ばす負荷は筋肥大に効果的です

やり方で大事なのは、

①足幅は腰幅
②お尻を後ろにスライドさせる

♦重量設定
3セットやるとしたら、
すべてのセット同じ重量で良いです。

大腿二頭筋は肉離れを起こしやすいので、
高重量でストレッチを強くしすぎるのは
危険です。

スポンサーリンク

グッドモーニングのやり方

腰幅で立つ

足幅を腰幅すると重心を
モモ裏とモモ前で支えるようになります。
一歩広く立つとお尻を使って
立つようになります。

鍛えるのはモモ裏なので、
腰幅で太モモに重心が乗ったまま
行いましょう。

 

お尻をスライドさせる

重心が太モモにある状態で
お尻を後ろにスライドさせると
ストレッチされます。
この時に膝は伸ばしましょう

今回鍛える大腿二頭筋は
骨盤から膝まで一直線に
付いているので、
そこを伸ばすイメージです。

スライドさせ「伸びているな」
という感覚があれば戻して下さい。
伸びていると感じているのに、
そこからまた伸ばすと肉離れを起こします

 

まとめ

重量設定:すべて同じ重量で良い。
回数:10回
レスト:60秒

大事なポイント
【腰幅で立つ】
①腰幅で立つと太モモで重心を支える。
②肩幅だとお尻の力を使って支える。
③鍛えるのはモモ裏なので、
重心は太モモに置く

【お尻をスライドさせる】
①太モモに重心がある状態で
お尻を後ろにスライドさせると
ストレッチされる。
大腿二頭筋は骨盤から膝まで
 付いている
伸びてる感覚がわかれば戻す
④伸びている所からさらに伸ばすと
肉離れを起こすので注意が必要
欲張らなくて良い

コメント

タイトルとURLをコピーしました