スポンサーリンク

【GIF解説】ワンハンドケーブルローイングのやり方【一番上まで伸ばす】

広背筋
スポンサーリンク

上からケーブルを引いて鍛えます。

ケーブルで片手で行うことにより、
最大限にストレッチして、
限界まで収縮させることができます。

やり方で大事なのは、

①一番上まで上げる
②胸を張って限界まで引く

♦重量設定
可動域が大きくしながら、
重量は限界まで重くしましょう。

この種目は、
ストレッチと収縮の幅を
大きくできる種目なので、
可動域を大きくできないと、
やる意味がありません。

ワンハンドケーブルローイング

一番上まで上げる

広背筋は骨盤から腕まで付いています。
ヒザを付いているので、
腕を上に伸ばせばストレッチされます。

この時に軽く握らないと
ストレッチされません
(手を引っかけるイメージ)

胸を張って限界まで引く

引くときは強く握り
思いっきり引きます。

腕と骨盤を近づけないと
広背筋は収縮されないので、
胸を張り、
ヒジを限界まで引きます。

理想の体になるのをお手伝いします

カウンセリング→食事スケジュール作成

直接メッセージのやり取りをさせて頂き、目的(筋肥大orダイエット)に沿った食事プランを作成します。

イメージ的には、今の食事を劇的に変えるより「長く続けられるようなプラン」を組みます。(食べやすい物の中から効果的な物を選ぶ)

依頼はこちらから↓

食事プラン(筋肥大 or 減量)を作ります こちらは食事プランのみになります | ダイエット・エクササイズの相談 | ココナラ
こちらは「食事プラン」を作成するサービスになります。【プランの中身】→筋肥大か減量(ダイエット)の食事プランを作ります。(キチンと消費カロリーの計算から行います...

コメント

タイトルとURLをコピーしました